こんにちは!土木工事、電気設備工事を主力業務とし、大阪府門真市を拠点として大阪府・奈良県・京都府で施工を手掛けております株式会社NTプランニングです。
一般家庭や商店街、工場やビル・商業施設など街中の電気設備は私たちの生活に欠かせない重要なライフラインですが、管理や点検を怠ると停電や火災などの危険があります。
今回は、電気設備工事の種類と重要性についてご紹介いたします。

電気設備工事と種類

電気設備には、発電設備・送電設備・受電設備・変電設備など数種類あります。
発電するために必要なのはもちろんのこと、発電所からオフィスビル、工場、一般家庭への送電や電気の安全使用のために、必要に応じて各種設備が設置されています。
電気設備の中でも電気工作物は定期点検の対象となり、工場や大規模施設などの事業用と一般家庭や商店などの一般用があります。

電気設備の耐用年数は何年?

電気設備の耐用年数は建物の構造や用途の種類などにより違いはありますが、約6年~25年が目安になります。
耐用年数を超えて問題なく動いていることも多いですが、事故や故障が起きず定められた技術基準に適応するように、電気主任技術者が定期的な整備や点検を行い維持・管理をしています。
経年劣化や故障の兆候を見逃さないために、日常点検・月次点検・年次点検がありますので、電気主任技術者と相談して電気保安協会が推奨している点検の頻度を目安に、保安規定を計画することが重要です。

電気設備の専門家が行う仕事

一般家庭の住宅やビル、商業施設、高層マンション、発電所など電気を多く消費する場所では、建築工事や土木工事に関連して、電気設備の専門家がさまざまな施工をしています。
他にも、建物の設計図書をベースにしたレイアウト設計や施工図面の作成、工費計算、管理監督業務、保守作業など資格が必要な業務があります。
このことからも、非常に専門性の高い仕事だということがわかるでしょう。

NTプランニングへご相談ください!

弊社では、街頭の整備や空調設備など電気設備に関する相談や施工のご依頼を随時承っております。
民間・公共を問わず日々実績を積み重ねてまいりました。
電気設備工事の現場では、必ず有資格者が終了後の確認作業を行っています。
弊社は、安全に過ごせる環境を構築できるように全力でお客様のニーズにお応えします。
皆様からのご相談やご依頼をお待ちしております。
まずはお問い合わせください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


株式会社NTプランニング
〒571-0061 大阪府門真市朝日町12番18号
TEL:072-812-7205 FAX:072-812-7211
※営業電話は一切ご遠慮ください